NAVERまとめの作り方-注目まとめに選ばれる話題2(全4回)

季節の話題をまとめる

このエントリーをはてなブックマークに追加

注目まとめに選ばれる話題(季節編)

前回は注目まとめに選ばれる話題の1回目として、ネットや周りで話題のものを取り上げるという話をしました。

今回は注目まとめに選ばれる話題の2回目で、季節の話題についてお話します。

タイトルから何を話したいかはすでに分かっていると思います。

そうです。季節に沿った話題をまとめましょうということです。

季節に沿った話題って?

季節の話題をまとめる

少し前でしたら、ハロウィーンでしたね。

これからの季節ならクリスマス、正月や、寒くなる時期特有の話題になります。

クリスマスだったら、

  • プレゼント
  • デートスポット
  • イルミネーション
  • クリスマスの歴史
  • 海外のクリスマス

などをまとめると高確率で注目まとめに選ばれるでしょう。

1つ話題を決めたら、その話題について様々な角度からその話題を見てみましょう。

プレゼントについてだったら、そのプレゼントの詳細だけでなく、その商品を作っている会社を調べたり、利用した感想などをtwitterで探すと、記事に厚みが増します。

お正月だったら、

  • おせち
  • お正月と鬼の関係
  • 地域のお正月
  • 年越しイベント

などなど、いくらでも思いつくかと思います。

自分が普段から気になっていたこととうまく結び付けられれば、より簡単にまとめを作ることができると思います。

その時期特有の話題をまとめる

その時期特有の話題をまとめる

9月ごろの時期は台風の話題が頻発していました。

ピンポイントでその時期によくある話題についてまとめると注目まとめに選ばれやすいです。

寒くなり始めた今の時期だったら、

  • 霜についての雑学
  • 木枯らし1号とは
  • 北海道と沖縄の温度差
  • 紅葉の遅れ
  • 冷え性対策

こんな話題はどうでしょうか。

霜については、へぇーと思うことがあればまとめてみてもいいと思います。

木枯らし1号は、天気予報でよく聞くけど詳しく知っている人は少ないと思うので、いけるのではないかと思います。

残りの話題に関しても、面白くなりそうだったらまとめてもいいと思います。

季節の話題については、テレビからも色々なヒントを得られると思うので、話題探しには困らないと思います。

ただデメリットはその時期が過ぎてしまうと、アクセスが全然得られないことですね。

まあ来年同じ時期がきたら多少はアクセスがあるのではないかと予想していますが。

今回はここまでになります。

NAVERまとめで稼ぎたいと思う方は今すぐにでも、季節の話題についてまとめたらチャンスがあると思います。

難しく考えずにとりあえずまとめを作ってみましょう!

最初は注目まとめに選ばれなくても、諦めずに作っていれば必ず稼げるようになります。

 

カテゴリー: 注目まとめに選ばれる タグ: , , パーマリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい関連記事

注目まとめに選ばれる NAVERまとめで注目まとめに選ばれる

NAVERまとめの作り方を解説します NAVERまとめの作り方(内容編)

ネットや周りで話題を見つける NAVERまとめの作り方-注目まとめに選ばれる話題1(全4回)