NAVERまとめの作り方-注目まとめに選ばれる話題4(全4回)

海外の流行をまとめる

このエントリーをはてなブックマークに追加

海外の流行をまとめる

注目まとめに選ばれる話題の第4回、ついに最終回です。前回は気になる話題をまとめるというお話でした。

今回は、海外の流行をまとめるという話をします。

もう言っている通りに海外のニュースなどに目を通してまとめます。

海外の流行はどこから仕入れる?

アメリカやイギリスのニュースサイトを参考にすることをおすすめします。

海外のニュースを引用して記事を書いているサイトではなく、その引用元のサイトを活用します。

もちろん記事の内容は英語で書いてあるものです。

英語のサイトをまとめなければいけないの?

英語のサイトをまとめる

そうです。頑張って翻訳してまとめましょう。

と言いつつも、最初から全てを訳すのは難しいのでツールを使いましょう。

ブラウザは何を使っていますか?

IEを使っているようでしたらこの機会にGoogleChromeをインストールしましょう。

軽くて速度も速く、英語のサイトを翻訳することもできます。

もちろん完璧には翻訳できないので、ある程度は英文と訳を見比べる必要は出てきますが。

何もないよりは話の内容がつかみやすくなると思います。

どうして海外の流行をまとめるの?

海外には情報がたくさん

海外の流行をまとめる1番のメリットは、日本ではほどんど知られていない内容ということです。

日本ではあまり知られていない内容で、海外で注目されているものを紹介すれば、注目まとめに選ばれる確率は大幅にアップします。

海外で注目されている時点で話題性としては抜群です。

あとはまとめの基本的な作り方の通りに作っていくだけです。

ついでに英語の勉強もすることができるというお得さもあります。

最新の話題に素早く飛びつくことが大切です。

海外の景色もおすすめ

海外の風景をまとめる

海外の内容でしたら、観光スポットや景色などもおすすめです。

日本でも有名な観光スポットを人とは違った視点でとらえる。

日本ではあまり知られていないが、素敵だと思う観光スポットを紹介する。

どちらでも注目まとめに選ばれる可能性は高いです。

私は、どちらかと言えば後者のあまり知られていない方でいくつか注目まとめに選ばれました。

風景など、写真の紹介なら英語が読めなくても記事をまとめることが可能ですからね。

とにかくまとめを作る

説明を聞くことも大切ですが、とにかく1つでも多くまとめを作りましょう。

最初はうまく書けなくて、アクセスが集まらなくても、いくつも書いている内にコツが分かってくると思います。

他の人がまとめた記事を参考にして、いいところをどんどん吸収していきましょう。

チャレンジあるのみです。

次回からはまた違ったお話をしていきたいと思います。

 

 

カテゴリー: 注目まとめに選ばれる タグ: , , パーマリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい関連記事

注目まとめに選ばれる NAVERまとめで注目まとめに選ばれる

季節の話題をまとめる NAVERまとめの作り方-注目まとめに選ばれる話題2(全4回)

稼げないのか? NAVERまとめは稼げない?