NAVERまとめの作り方(内容編)

NAVERまとめの作り方を解説します

このエントリーをはてなブックマークに追加

内容を作ってみよう

前回はNAVERまとめの作り方でタイトルの付け方を解説しました。

今回はいよいよまとめの内容にうつります。

タイトルの下の部分にアイテムを追加というものがあります。

まとめの作り方を解説します

早速アイテムを追加してみましょう。

まとめ記事の構成を考える

まとめ記事の構成に何か決まりがある訳ではありません。

ただ、周りのまとめ記事を見る限り基本的には、見出し、引用文、画像、twitterで構成されています。

必要に応じて動画などは追加しますが、記事の途中にはあまりリンクは使いません。

インセンティブ報酬の要件に、まとめ記事の滞在時間も関わってくることが影響しています。

リンクを貼っては他のページにいってしまうため、出来る限りリンクは少なくまとめます。

何事もバランスが大切

何事もバランスが大切

まとめ記事への滞在時間を増やすために、引用文ばかりにして文字を増やしてみる。

考え方は間違っていません。

しかし、文字ばかりの記事を読みたいと思いますか?

引用文をいくつか載せたら、バランスを考えて画像や動画などを追加しましょう。

twitterの利用の仕方

twitterを追加することで自分の考えや理論を後押しする助けとなります。

例えば、「クリスマスプレゼントの○○が気になる」という記事だとします。

twitterでその○○について検索します。

その中で「○○が凄い」とか「○○が今きてる」というツイートを追加します。

そのツイートを見ることで、一般的にも話題になっているんだと読者に思わせることができます。

クリスマスプレゼントにも最適?室内で砂遊び「キネティックサンド」「ダンシングサンド」

ここまでの内容に気をつけて作ったのが上記のまとめです。

前回と今回で解説した内容を意識してまとめ記事を作成していれば、注目まとめに選ばれる可能性は格段に上がります。

 

NAVERまとめの作り方に関して今回はここまでです。

次回からは、注目まとめに選ばれるための話題について解説していきます。

 

 

カテゴリー: 作り方 タグ: , , パーマリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい関連記事

収益が軌道に乗る NAVERまとめが稼ぐために有利な3つの理由

検索サイト googleやyahooの検索サイトから流入を増やす

季節の話題をまとめる NAVERまとめの作り方-注目まとめに選ばれる話題2(全4回)