NAVERまとめのくだらなさについて

ブログを書く

このエントリーをはてなブックマークに追加

NAVERまとめはくだらない?

NAVERまとめはくだらないですね。

なんでくだらないかって?

 

何度でも同じようなまとめが注目まとめに選ばれるんですよね。

キュレーターとして注目まとめは頻繁にチェックしているんですけど、本当に同じようなまとめが多いです。

このまとめって前にも同じようなのなかった?みたいな。

まあそれだけその話題がみんなの興味をひいたり、毎日でも話題になるような感じなんですかね。

何度も同じような話題が注目まとめにあがるということ

何度も同じような話題が注目まとめにあがるということは、そこにチャンスがあるということです。

話題が見つからなくて困っている人は、注目まとめから話題を仕入れましょう。

注目まとめになっているまとめの、足りないところをまとめたり、違う視点からまとめてみたりすると面白いと思います。

例えば、「長く続く人付き合いのやり方」なんてまとめがあったとしたらそれを参考にして、

「どうして人付き合いが長く続かないのか考えてみた」とか、

「人付き合いが長く続く人は○○が違った」とか。

逆の視点から考えたり、1つにクローズアップしてまとめると簡単ですよね。

ビジネススキルのまとめも強い

見出しをつける

ビジネススキル関連のまとめはやはり強いですね。

「○○のやり方」とかそういうのです。

「第一印象は○秒で決まる」みたいなまとめはいくつ注目まとめに選ばれているか分からないぐらいですね。

今の時期的にも、就活生がビジネススキルについて調べていると思います。

簡単なHowToまとめを作れば一定のアクセスは確実に稼げます。

注目まとめに選ばれることが1番ですが、選ばれなくともアクセスはあるはずです。

他の人のまとめや、面白そうなHPを探してまとめ方を工夫してみましょう。

質よりも量?

質より量

あまりにも質が悪いのは問題ですが、多少は質が下がっても数多くまとめることが大切ですね。

どの分野が注目まとめに選ばれて、どの分野がアクセスが多いのかは、とりあえず量が多くならないと分かりませんからね。

目安としては、なんとか2ページ目にいけるぐらいの量で1つのまとめを作れば、薄すぎるとは思われないはずです。

2ページくらいなら、たくさんまとめを作ることもそんなに苦にはなりませんしね。

まあ気負いすぎずに、暇な時間があったらさくっとまとめてみるような感じもいいかなと思います。

カテゴリー: NAVERまとめ, 注目まとめに選ばれる タグ: , , , , パーマリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい関連記事

部屋のインテリア 3月、4月は新生活応援や一人暮らしネタでせめる

稼げないのか? NAVERまとめは稼げない?

検索サイト googleやyahooの検索サイトから流入を増やす